肩コリ、眼精疲労、冷えなど、池袋徒歩5分、女性国家資格者による本格マッサージ鍼灸をお試しください。

池袋駅・雑司が谷駅徒歩5分

Reflesh Pro.

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-12-5 英ビル2F
(ジュンク堂近く東通り サンクスさんのビル2F)

お気軽にお問い合わせ下さい

03-6912-8181

営業時間

11:00~20:00(年中無休) 

24時間対応Web予約

眼精疲労と頭痛
 

疲れ目と眼精疲労の違いは?

 

疲れ目】とは、

目を酷使することにより起こる一時的な症状。

休息を取ると自然に解消されるので、身体の他の箇所への影響が無いのが特徴です。

 

それに対し、【眼精疲労】は、休息を取っても自然に解消せず、ドライアイや頭痛、

肩凝りなど身体の様々な部分に症状が出てしまい、慢性的に繰り返されます。

 

 

眼精疲労と頭痛の関係って?

目の使いすぎ(過労)により、

頭痛を引き起こすことがあります。

 

眼精疲労が原因となり引き起こす頭痛は

偏頭痛】【緊張性頭痛】のふたつ!

 

発作的に、脈が打つようにこめかみがズキズキと痛むのが

偏頭痛の特徴です。ひどいと、吐き気を伴うことも有ります。

これに対し、緊張性頭痛は、頭全体が締め付けられるように痛みます。

首や肩の筋肉の緊張により起こることが多いので、

首凝りや、肩こりを伴うことが多いです。

めまいや、身体全体のだるさを感じることもあります。

 

 

お辛い症状には...

目の使いすぎによる【眼精疲労

また、それに起因して起こる【頭痛

目元だけではなくお身体全体のバランスを整え

眼精疲労に特化した最善の施術で

その場限りではない根本的な改善を目指します。

お辛い症状、そのままにせず

ぜひ一度ご相談下さいませ。

 

人気の組み合わせAコース

指圧と鍼でお辛い症状に

徹底的にアプローチ!

人気の組み合わせBコース

びわ温灸の心地よさ

ご体験下さい!

頭、顔周り、首周りも!

360度から捕らえ、しっかりじっくりほぐします!

 

友だち追加数

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6912-8181

受付時間:11:00〜20:00年中無休(年末年始を除く)

友だち追加数